YouTubeアプリの「おすすめ」精度を向上させる方法

投稿日時 2月 17th, 2020 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



スマホで日々、YouTube 動画を視聴していると、アプリの「ホーム」タブには視聴履歴に基づくおすすめ動画が表示されるようになっていますが、おすすめ欄の中には興味のない動画、あまり観たくない動画、嫌いなチャンネルの動画が表示されることもあります。そうした動画をおすすめ欄に表示されないようにして、自分へのおすすめの精度を上げる方法をご紹介します。

それはホームタブの動画タイトル右に表示される 3 ドットメニューをタップ。そこで「興味なし」を選択すると当該動画が今後表示されなくなりますし、その下の「チャンネルをおすすめに表示しない」を選択すれば、その動画を投稿したチャンネルの動画全てがおすすめ欄に表示されなくなります。

どちらの方法も単純におすすめ欄には表示されなくなるだけで、検索やチャンネルページ、関連動画欄には従来通り表示されます。

「興味なし」も「チャンネルをおすすめに表示しない」も一度操作するとアプリ上では非表示化を解除することができません。それを解除するには少し面倒ではありますが、Google アカウント内のマイアクティビティページにアクセスし、『YouTube の「興味なし」のフィードバック』欄で「削除」をタップすると、これまで表示化した動画やチャンネルの設定内容が初期化されますので、再度おすすめ欄に表示されるようになります。どうやら動画単体もしくは特定チャンネルだけを解除することはできない模様です。

今回の Tips に関する詳細な操作方法は以下のリンク先で確認することができます。

Source : YouTube ヘルプ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5