クレディセゾン、スマホアプリ向けのバーチャルカードや番号無しプラスチックカードを発行するサービスを今秋開始

投稿日時 2月 18th, 2020 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



セゾンカードなどでお馴染み、クレジットカード会社のクレディセゾンがスマホアプリにバーチャルカードを発行したり、プラスチックカードの券面にカード情報を一切表示しないなど、利便性とセキュリティを考慮した新しいペイメントサービスを今秋にも開始すると発表しました。

同社は昨年 11 月より「セゾンカードレス決済」という名前でクレジットカードの入会から決済までをスマホで完結する仕組みを提供していますが、それを発展させようと計画しています。

その中でも目玉の一つがバーチャルカードの発行です。これはアプリ上に仮想的なクレジットカードを発行して、オンライン・実店舗を選ばずに決済することができます。対応カードは今のところ MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレスとなっており、現時点で VISA は検討中の状態です。

バーチャルカードはアプリ上で管理・操作しますから、カード券面のきせかえだったり、利用の通知や利用の一時停止を設定したり、オンラインキャッシングなども可能になる見込みです。

ちなみに、バーチャルカードというのは今けっこう普及している「Kyash」のアプリに見られるような機能です。

もう一つの目玉が国内初とされる「番号レスプラスチックカード」の発行です。セゾンカードレス決済ではもちろんプラスチックタイプのカードを発行できるのですが、券面にカード番号や有効期限、セキュリティコードが表示されないシンプルなカードを選択することもできます(上の画像がその番号レスカードのサンプルデザインです)。

クレジットカードのスキミングは怖いですが、目視でカード情報を盗み見されても不正に使用される可能性があるので、これはすごく有り難いですね。

Source : クレディセゾン(PDF)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5