Google Playミュージックの個人データをYouTube Musicへ移行可能に

投稿日時 7月 11th, 2020 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Google は現在、音楽ストリーミングサービスとして「Google Play ミュージック」と「YouTube Music」を提供していますが、最近になって Google Play ミュージックの個人データを YouTube Music に移行させる手続きが可能になりました。

YouTube Music がスタートした当時から両サービスは統合となる計画でしたが、その為の移行作業が実際に可能となりました。具体的には、Google Play ミュージックのプレイリストやお気に入りのステーション、高評価と低評価の履歴、アップロード済み曲の情報を YouTube Music に移行できるようになり、YouTube Music 上で Google Play ミュージックの曲やプレイリストを再生することができます。

移行の作業は YouTube Music アプリまたは Google Play ミュージックの WEB サイトを開くと表示される移行の案内(上のスクショ)よりボタンを数回タップするだけで済ませることができます。

Google Play ミュージックの大事な資産となるアップロード済みの曲は YouTube Music アプリ上の「ライブラリ」タブから「曲」→「アップロード」タブを開くと利用できます。YouTube Music 上で曲のアップロードはまだできない模様です。



移行後も引き続き Google Play ミュージックは利用できますが、Google は YouTube Music への移行を促しておりいずれは終了すると思います。

Source : Google Play ミュージック

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5