Android用Chromeの「タブのグループ化」でWEB閲覧の効率アップを図る

投稿日時 3月 23rd, 2021 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Android 用の Chrome ブラウザに最近導入された「タブのグループ化」を活用すると、スマホでもよりサクサクとネットの閲覧が行えるようになりますので、まだこの機能を使ったことがなければ試してみてくださいね。

スマホでの Chrome のタブは以前よりタブ一覧画面にサムネイルとして表示されますが、タブが多いと何を開いているのか把握出来ず、いつも閲覧しているサイトなのにまたブックマークを辿ったり、検索し直すという面倒で意味のない作業を繰り返してしまいます。キーボードで文字を打ち込むのも面倒ですよね。それを軽減してくれるのがタブのグループ化です。

現在、Chrome のタブはその一つひとつがドラッグアンドドロップ可能となっており、PC でファイルをフォルダにまとめる要領でグループに分類することができ、例えば、ネットニュース等の定期的に訪れるサイトを一つのグループにまとめておけばスマホの画面を数回タップするだけで目的のサイトを開けるようになります。

最近ではスマホの画面が大きくなったこともあり、スマホを PC 代わりに使用している方も多く、WEB ブラウザで何らかの作業や情報収集する機会も増えて「おり、こうした状況においてタブのグループ化は一つひとつの作業の時短に繋がります。

Chrome」(Google Play)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found