Twitterで非公開アカウントを作成してこっそり家計簿をつける

投稿日時 3月 7th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » HT-03A, Twitter
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。

言わずと知れたTwitterですが、皆さんはどのようにTwitterを利用されていますか?

私もTwitterの活用方法の一つとして、つぶやきを非公開にしたアカウントを作成して、その日使ったお金を記録するようにしています。

以前、『お財布がレシートでパンパンな主婦の方必見!Evernoteを使って財布をお札だけにしましょう』と言う記事で、Evernoteを使った家計簿の付け方を紹介しましたが、それとはまた違った方法です。

やり方は簡単です。つぶやきを非公開にしたTwitterアカウントを作成し、その日使ったお金だけをつぶやけばよいだけです。



他にもTwitterを使って家計簿をつける方法が多数あるかと思いますが、私にとっては一番やりやすく、手っ取り早いのでこの方法で家計簿をつけています。

物を購入したらこの非公開アカウントにつぶやく、それで終わりです。わざわざハッシュタグを付けて管理する必要も無ければ、Evernoteにダイレクトメッセージを送信する必要もありません。

HT-03Aでは、マルチアカウントに対応したTwitterアプリにこのアカウントを追加しておけば、物を購入したその場で家計簿をつけることができますので忘れることがありません。

この間Androidマーケットに公開された「HootSuite」を利用すれば、Twitterアカウントを複数登録しなくてもHootSuiteのアカウントにこの家計簿用アカウントを登録しておくことでその手間を省くことができます。

さらに、HootSuiteではつぶやきを投稿する際にどのアカウントからのつぶやきなのかを指定することができるので、こういった複数のTwitterアカウントをよく利用される方にはお勧めなアプリです。



このように、Twitterを利用して家計簿をつけても、その月の合計支出を自動的に計算してくれるわけではないので使えないと思うか方も多いと思いますが、「いつ、何を買ったのか」と言うことが瞬時に把握できる事だけでも私はこうしてTwitterを利用する方法が有意義だと考えています。



まあ、結局家計簿なんてほとんどの人がつけることに挫折してしまうと思うので、高機能なサービス、ツールを使うよりTwitterという使いやすく、サクッと記録できるサービスを利用して「いつ、何を買ったのか」だけでもキッチリ把握できた方が良いと思います。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5