LenovoのHoneycombを搭載した”ThinkPad Tablet”の情報がリーク、今年夏に発売か

投稿日時 4月 25th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



LenovoがThinkPad Tablet(Think Slateとも呼ばれている)というAndrodi 3.0(Honeycomb)を搭載したタブレットを準備しているようです。そのスライド資料がリークされていました。

その資料によると、ThinkPad Tabletは、

  • NVIDIA Tegra 2プロセッサー
  • Android 3.0(Honeycomb)、UIはLenovo独自
  • 10.1インチWXGA(1280×800) IPS液晶
  • 厚さは0.55インチ(約13.97mm)
  • 16GB、32GB、64GBのストレージオプション
  • フルサイズのUSB、マイクロUSB、ミニHDMI出力端子搭載
  • フルサイズのSD/SDHCカードスロット搭載
  • 3G/4Gオプションあり
という仕様ですが、大きな特徴としては、スタイラスペンによる手書き入力技術が盛込まれていること(スタイラス・ペンはオプション)、”Keyboard portfolio case”というこちらもオプションを利用することで、ノートPCライクに使うこともできるというところのようです。


価格は$499~で、2011年夏に発売される見込みのようです。





Source : This is my next party

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found