Sony Ericsson、”mini”シリーズ新モデル「Xperia mini」と「Xperia mini pro」を正式発表(更新2:動画などを追加)

投稿日時 5月 6th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Sony Ericssonは5月5日、Xperiaシリーズ新モデルとなるAndroidスマートフォン2機種「Xperia mini」と「Xperia mini pro」を正式発表しました。それぞれSony Ericssonが昨年発売したminiシリーズの後継となります。



Xperia mini



Xperia mini(ST15i/a、コードネーム”Smultron”)は720p HD動画を撮影できる世界最小のスマートフォンで、モバイルBRAVIAエンジンを搭載しています。3インチHVGA(480×320)ディスプレイ、1GHz Snapdragon、512MBのRAM、320MBの内蔵ストレージ(ユーザ領域)、背面に500万画素のカメラなどを搭載。Wi-Fi b/g/n、Bleutooth 2.1、DLNA、GSM / WCDMAに対応。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)。バッテリー容量は1,200mAh、本体サイズは88 x 52 x 16mm、本体重量は94gとなっています。カラーは、Black、white、 dark pink 、blueの4色体制。

詳細は→Miniシリーズ新モデル「Xperia mini」の特徴とスペック

Xperia mini pro



Xperia mini pro(SK17i/a、コードネームは”Mango”)はスライドQWERTYキーボード搭載モデル。同じく720pHD動画、モバイルBRAVIAエンジンを搭載。Xperia miniにはないフロントVGAカメラも搭載しています。バッテリー容量は1,200mAh、本体サイズは92.0 x 53.0 x 18.0 mm、本体重量は136g。カラーはBlack、white、pink、turquoiseのこちらも4色体制。

詳細は→Miniシリーズ新モデル「Xperia mini pro」の特徴とスペック

Xperia mini、Xperia mini pro共に2011年Q3中に発売されますが、販売地域に日本は含まれていません・・・。



Source : Sony Ericsson

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found