AT&T向けLTE対応Honeycombタブレット”HTC Puccini”のスペックに関する情報がリーク

投稿日時 5月 17th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。


先ほどの”HTC Lead”と同じく、AT&T向けに投入されると思われるHTCのLTE対応Honeycombタブレット”HTC Puccini”のテストROMではなく、build.propの情報がリークされました。


ro.board.platform=msm8660
ro.product.model=HTC PucciniLte
ro.product.brand=cingular_us
ro.product.display_resolution = WXGA resolution (800*1280)
ro.com.google.clientidbase=android-htc
ro.build.version.release=3.0.1

build.propの内容によると、OSはAndroid 3.0.1(Honeycomb)、ディスプレイの解像度はWXGA(1,280×800)、プロセッサーはMSM8x60となっています。ディスプレイサイズやCPUクロックの情報はありません。以前の情報だと、HTC Pucciniのディスプレイサイズは10.1インチと伝えられていました。

build.propの情報のほか、次sの画像も公開されていました。通知バーのデザインなどからHoneycombを搭載した状態のものではないみたいなので、写真の情報は参考にならないと考えた方がよいでしょうね。Flyerのものではないかと思われます。



Source : 911HTC

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5