KDDI夏モデル発表会のフォトレポート

投稿日時 5月 17th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



本日5月17日に都内で開催されたKDDI 2011年夏モデル新商品・新サービス発表会に行ってまいりましたw

今回、KDDIが2011年夏モデルにラインアップしたAndroidスマートフォンは、ISシリーズ5機種、iidaモデル1機種、合計6機種となります。機種数はNTTドコモの夏モデルより少ないものの、待ってましたAkaneちゃん、マジで出しやがったG’zOne、ドロイド君仕様のINFOBAR、あのころを思い出すテンキーモデルなどなど、個性あふれるラインアップとなり、そういった意味では田中社長の言う「auのワクワク感」を感じさせられるラインアップだったと思います。しかし、デュアルコアスマートフォンが無かったため、デュアルコアを求めるハイスペック志向の方にとってはワクワクさせるものではなかったと思います。


まずはAkaneちゃん。今回はホワイト、ブラック、ルビーというカラーラインアップで登場。キャリアメールなどは9月以降のアプデで対応予定。



KDDIはブランドとコラボしたアクセサリーなどをこれから充実させていくそうです。まずはAkaneちゃんのアクセサリーから。



右手の端末はルビーなAkaneちゃん。左手の端末は後述のG’zOne IS11CA。







次はツインカメラ+3D液晶の「AQUOS Phone IS12SH」。





「REGZA Phone IS04」の後継とも呼ばれる「REGZA Phone IS11T」です。今回は横スライドキーボードを搭載しています。









右は今回発表された「G’zOne IS11CA」、左は4月に米国で発売されたVerizon向け「G’zOne Commando」。似てますが、IS11CAの方がハイスペック。OSもAndroid 2.3(Gignerbread)を搭載しています。





Androidを搭載した「INFOBAR A01」。4色ラインアップされています。



INFOBAR A01を持ったお姉さん。



UIはiida向け「iida UI」。アイコンのリサイズなど可能らしい。







INFOBAR発売時には、10種類もの専用アクセサリーも提供されるそうです。





最後に縦スライドテンキー搭載「AQUOS Phone IS11SH」。



若干デカ目ですね。







関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5