ViewSonic、Intel Atom Z670搭載タブレット「ViewPad 10Pro」を発表、電源をOFFにすることなくAndroid 2.2とWindows 7 Proを切替えられる

投稿日時 5月 30th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



ViewSonicは5月30日、Android/Windows 7を搭載するデュアルOSなタブレット「ViewPad 10Pro」をComputex Taipei 2011開催に先駆け発表しました。

ViewPad 10ProはWindows 7 ProfessionalとAndroid 2.2(Froyo)を、電源をOFFにすることなく切替える機能を持つタブレット。今年2月のMWCで発表されました。

LEDバックライトを採用した10インチWSVGA(1,024×600)ディスプレイ、静電容量式タッチパネル(マルチタッチ対応)、Intel Atom”Oak Trail” Z670 1.5GHz、DDR2 RAM、32GBのmSATAインタフェースのストレージ、カメラは130万画素のフロントカメラのみで、HDMI出力端子やフルサイズのUSB端子、マイクロSDカードスロット、SIMカードスロット、10.8V/3,500mAhのバッテリーなどを搭載。Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、GSM(850/1800/1900MHz)、WCDMA(900/2100MHz)に対応。1080pフルHDの動画を約4.5時間連続再生できるとされています。

Source : ViewSonic

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5