Shuttle、Computex Taipei 2011で3機種のタブレットを展示

投稿日時 5月 31st, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



PCやベアボーンでお馴染み台湾ShuttleがComputex Taipei 2011で3機種のタブレット製品3機種をデモ展示しているそうです。

展示された3機種はいずれもOEM供給される製品で、10.1インチWXGA(1,280×800)ディスプレイのN10CN12、9,7インチXGA(1,024×768)ディスプレイのN09CN01、8インチSVGA(800×600)ディスプレイのV08CT01がラインアップされています。

N10とN99はNVIDIA Tegra 2、1GBのRAM、4GBのeMMCフラッシュメモリ、フロントWEBカメラ、Gセンサーなどを搭載。リアカメラやジャイロセンサー、GPS、3Gモジュールなどのオプションを搭載したモデルも用意されています。

V98は主に教育向けで耐衝撃・耐振動を持つなど頑丈な作りの端末。TI ARM Cortex A8 600MHz、512MBのRAMを搭載。リアカメラ、Bluetooth、バイブレーションモジュール、各種センサー、USBストレージサポートなどのオプションを搭載したモデルも用意されています。

展示されてた端末はいずれもAndroid 2.2(Froyo)を搭載していたとのこと。

Source : EngadgetShuttle

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5