HTC Sensation開封の儀(ハンズオン動画あり)

投稿日時 6月 13th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



HTCが5月中旬より販売を開始した2011年ハイエンドモデル第一弾「HTC Sensation」を入手したので早速開封の儀をと行いたいと思います。

HTC SensationはQualcommのデュアルコアプロセッサー、qHDという高解像度のディスプレイ、端末の縁にかけてカーブした曲面パネル、MHLによるテレビやモニタへのHDMI出力、アクティブロックスクリーンや回転するホーム画面 with 3Dなどが特徴のHTC Sense 3.0など、HTCのAndroidスマートフォンとしては初となる要素が多い端末。

今回入手したHTC Sensationはアジア・パシフィック版なのでデフォルトで日本語や北米・欧州の言語はロケールの選択肢に表示されません(More Locale2でUI・メニュー全て日本語化されるので使用には支障ないと思います)。価格は1shopmobileで$619+送料($25)、合計$644=約52,000円。今回は通関手数料を請求されなかったのでこの値段です。

では箱から。HTC Sensationの箱はブラックです。多くのHTC端末の箱のカラーはホワイトですが、Incredible SやこのHTC Sensationはブラックでした。理由は分かりませんが、恐らくハイエンドなモデルはブラックだと思います。



箱の中身。付属品はHTC Sensation本体。1,520mAhリチウムイオンバッテリー(本体に付属)、SANDISKの8GBマイクロSDHCカード(Class4)、マイクロUSB⇔USBケーブル、ヘッドフォン、海外で使われているタイプの電源アダプタ。



HTC Sensationのスペックは次の図。モデル名はZ710e。1shopmobileの商品ページAWSバンド対応の表示はありませんでしたが、箱のスペックシートには対応と記載されています。



Sensationのディスプレイサイズは4.3インチ、解像度はアスペクト比16:9のqHD(960×540)です。Desire HDも4.3インチですが解像度はアスペクト比5:3のWVGA(800×480)とスペックアップしています。また、前面には約30万画素のカメラ、コーニングのキズなどに強いと言われるゴリラガラスが搭載されてるところもスペックが上がったとしてよいと思います。前述の曲面パネルは見た目の良さ(高級感がありますね)と下部のナビゲーションボタンの位置を特定しやすいという良い操作性を提供してくれると思います。


背面です。カバー全体は、Desire HDとは大きくことなりプラスチッキーな素材で出来ているようです。しかし表面はソフトな手触り(Optimus 2XやOptimus Padと似た感触)。また、Desire HDよりも丸みを帯びています。800万画素のカメラとデュアルLEDはDesire HDと同じですが、Sensationでは最大1,920×1080pのフルHD動画を撮影できます。



背面カバーを外すことができます。しかし、前面~側面までの覆うタイプと他の端末とは異なります。カバーに3G用アンテナが搭載されているらしく、カバー側にその接続用の端子が見られます。



本体とカバーは、端末下部のポッチを押し下げることで簡単に外せます。もちろん起動中でも動作しますが・・・・、


携帯回線の電波を掴めなくなります。



サイズ的には全体的に丸みを帯びている分、Desire HD、Galaxy S IIよりも若干コンパクトです。質量が148gなのでDesire HDと比較するとワンサイズ小さい(4インチクラス)の端末を持っている可能に感じます。Galaxy S IIとは30g重いのでそのどっしりとして感覚はあります。





本体右側面には何も搭載されていません。



右側面にマイクロUSB端子、ボリュームボタンが搭載されています。Desire HDのボリュームボタンはストリークが浅かったこともあり、正直なところ押しづらかったですが、Sensationでは押し応えあるものになっています。



端末下部には何も搭載されていません。



上にはPowerボタンと3.5mmオーディオジャックが搭載されています。Powerボタンも押し応えあるものになっています。オーディオジャックの位置も下から上へと変更されていますね。



ナビゲーションボタンの配列はDesire HDや他の2011年新モデルと変わりません。タッチした際のバイブ感がDesire HDとは異なり、弱く鈍いものとなっています。ボディの作りや外装の素材が変わったことによる変更でしょうか。





Nexus One(3.7インチ)との大きさ比較。



Desire HDとの大きさ比較。



Galaxy S IIとの大きさ比較。



Sensationのお触り動画です。他の端末とサイズ比較もしています。