LG、デュアルコア3Dスマートフォン「Optimus 3D」の発売を発表、世界60カ国で販売

投稿日時 6月 17th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



LGは6月16日にスペイン・マドリードでOptimus 3Dの発売イベントを開催し、来週以降、欧州を皮切りに世界60カ国で販売することを発表しました。

Optimus 3Dは今年2月のMWCで発表、今年Q2中の発売が予定されていました。デュアルコアCPU、デュアルRAM、デュアルチャネルの”Tri-Dual”構成のTI OMAP 4430プロセッサーを搭載したことのほか、3Dカメラと裸眼でも立体視が可能な4.3インチディスプレイを搭載していることが特徴の端末。LGの2011年フラッグシップモデルとなるのではないかと思われます。

背面に500万画素のカメラを2つ搭載しており、3D静止画や動画を撮影することが可能。動画は2Dで最大1080pフルHD、3Dで最大720pHDサイズで撮影でき、撮影した3D静止画や動画は本体のディスプレイ上で専用メガネを付けずに立体視することができます。3D動画は用意されたメニューを使用してYouTube 3Dにアップロードすることができます。端末側面の3Dボタンを押すと3D機能をメニュー表示することができます。HDMI出力端子を搭載するほか、DLNAに対応しており、HDMI接続または無線LANで写真や映像などを共有することができます。Optimus 3DにはGameloftの3Dゲーム3タイトルがプリインストールされているそうです。

LGが5月に発表したWikitudeとのコラボレーションで提供される3D ARアプリは、LGのアプリストア「LG World」に公開されるとのこと。

Source : NewWire

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5