Samsung、米Sprint向けWiMAX対応Androidスマートフォン「Conquer 4G」を発表

投稿日時 6月 30th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。

Samsungが同社の公式WEBサイトで、米Sprint向けに投入予定のWiMAX対応Androidスマートフォン「Samsung Conquer 4G(SPH-D600)」の製品ページを公開しました。米Sprintによる発表は行われていません。

Samsung Conquer 4GはAndroid 2.3(Gingerbread)、3.5インチHVGA(480×320)サイズのディスプレイを搭載するAndroidスマートフォン。フルスペックは公開されていませんが、1GHz駆動のCPUを搭載するSoC、背面に320万画素のカメラ、前面に130万画素のカメラ、1,500mAhバッテリーを搭載しています。認証情報から、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.0、CDMA2000とWiMAXに対応していることが分かっています。本体サイズは116mm×60mm×11.6mm。端末画像を見る限り、Samsungの独自ユーザ環境TouchWizは搭載されていないようです。

SoCは以前のリーク情報jによるとQualcom MSM8655 1GHz。エントリー向けの低価格な”4G”スマートフォンとして販売されるのではないでしょうか。

Source : Samsung

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5