Android用モバイルGoogleマップがバージョン5.7にアップデート、公共機関の経路ナビ機能が追加、地図のオフライン表示が可能に(更新:徒歩ナビ機能も追加)

投稿日時 7月 7th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » 未分類
コメントは受け付けていません。



Android用モバイルGoogleマップがバージョン5.7にアップデートされました。今回のアップデートでは、公共機関の経路ナビや地図データのダウンロード機能、プレイスページにおけるフォトビューワ機能が追加されたほか、検索候補の表示方法や経路検索機能の改善などが含まれているそうです。

公共機関の経路ナビ(ベータ提供):公共交通機関を使用した経路検索にGPSによるナビ機能が追加されました。経路上の乗換え駅や乗換え先情報を表示してくれます。ナビはバックグラウンドで動作し、乗換え地点に差し掛かるとバイブで知らせると共に、乗換え指示を通知バーに表示してくれます。



検索候補の表示機能の改善:スポットの検索時に表示される検索候補が、経路検索で指定した目的地やアクセスしたプレイスページの情報に基づき表示されるようになっています。また、候補には情報元ごとにアイコンが追加されています。星アイコンはスターを付けたスポット、人のアイコンはアドレス帳に登録した情報、時計は検索履歴、虫眼鏡はWEB検索候補、ピンはチェックインしたスポット。



経路検索機能の改善:自動車と徒歩での経路検索時にナビボタンが表示されるようになっています。ナビ実行までのタップ数が減ります。



プレイスページのフォトビューワ:プレイスページの店内写真等をフォトビューアで閲覧できるようになっています。



地図データのダウンロード機能:「menu」→「その他」→「Labs」に”地図をダウンロード”が追加されています。タップすると有効化できます。地図データをダウンロードすることでオフラインでも地図を表示したり、ナビを実行できます。地図上を長タップ→表示されるバルーンをタップ→「地図をダウンロード」で周辺16kmのデータを一度にダウンロードできます。地図データをダウンロードした範囲が地図上に表示されます(レイヤーに「ダウンロードした地図」が追加されてます。)



更新1:Googleの発表によると、このバージョンで徒歩でのナビも可能になったとのこと。

 

Source : Google

 

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5