NTTドコモ、年内に2機種のLTE対応タブレット、4機種のLTE対応スマートフォンを投入予定

投稿日時 7月 8th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » 未分類
コメントは受け付けていません。

ロイターがNTTドコモ山田社長の話として伝えていることによると、NTTドコモは2012年3月期(2011年4月1日~2012年3月31日)の下半期以降15機種~20機種のスマートフォン・タブレットを発売する方針で、このうち、Xi(LTE)に対応するタブレットは秋に2機種、スマートフォンは4機種投入予定、LTE端末の製造は、タブレットでは1機種、スマートフォンでは2機種を国内メーカーが担当するそうです。

年内までに投入予定Xi対応端末数、国内/海外メーカーの比率は、前に私が匿名希望さんから聞いた話として紹介した内容(1)(2)と一致しています。タブレットは富士通、Samsung(どちらも9月末発売予定、型番はDになる)、スマートフォンはNECカシオ、富士通、LG、Samsung(全て12月発売予定)。ちなみに、富士通はXiに対応しないスマートフォン3機種も冬春モデルで投入予定で、その中には”ガールズ”向け機種、ハイスペックの機種が含まれます。NECカシオは長時間駆動をウリにしたXiに対応しないスマートフォンを投入予定、LGもXiに対応しないOptimusスマートフォンを11月に投入予定。Sony Ericssonは”NOZOMI”というコードネームのXi非対応機種を11月末に投入予定。

読売新聞によれば、NTTドコモは今秋~来春にかけて6機種のXi対応スマートフォンを投入する予定とのこと。

Source : ロイター

 

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5