MSIのGingerbreadタブレット「WindPad Enjoy 10」がFCCを通過

投稿日時 7月 24th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



MSIのGingerbread搭載タブレット「WindPad Enjoy 10」が7月22日にFCCを認証端末リストに掲載されました。

FCC ID「I4L-MSN0Y1」はWi-Fi(2.4GHz帯)、Bluetoothの周波数で認証を受けており、2G/3Gで認証は受けていません。

WindPad Enjoy 10は、MSIが6月下旬に発表した「WindPad Enjoy」シリーズの10インチモデル。発表時のディスプレイサイズは10インチXGA(1,024×768ピクセル)とされていましたが、FCCで公開されているマニュアルのスペックによると解像度はWVGA(800×480)となっていました。また、CPUのクロックも発表時はARM Cortex A8の1.2GHzだったのが、マニュアルによると1.0GHz。仕様が変更されたのでしょうか。

その他、512MBのDDR3 RAM、4GBのeMMCフラッシュメモリ、前後に200万画素のカメラ、側面にミニHDMI、ミニUSB、SD(SDHC)カードスロットなどを搭載。Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR対応といったところは発表時のスペックは変わり無さそうです。バッテリー駆動時間はマニュアルによると、音楽再生時で約7時間、WEB閲覧・動画視聴時で約5時間となっています。

Source : FCC

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5