Android向けFirefox「Fennec」をNexus Oneで試す。ブラウザにアドオンも追加できる

投稿日時 4月 30th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » 未分類
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加

本日公開となったAndroid向けFirefoxのプレアルファ版「Fennec」をNexus Oneに入れて試しに使ってみました。プレアルファと言うことでWEBページの描画性能や機能についてはなんとも言えませんが、Android向けFirefoxブラウザと言う全体的なイメージはこれでつかめると思います。正式版だとそれさえも変わってしまうかもしれませんが・・・。

Fennecは、こちらのサイトからダウンロードすることができます。QRコードをスキャンしてもダウンロードできますが、ファイルが10MBということなのでダウンロードするには若干時間がかかります。

アプリを起動するとアドレスバーだけ表示されると言う至ってシンプルな作りで、アドレスバーをタップすると、その下にブックマークリンクと閲覧履歴が表示されます。

画面下には、アドレスバーに入力したキーワードでGoogleおよび、Amazon.com、Twitter、Wkipediaを検索することができます。



画面上を右にフリックすることで、開いているタブを表示したり、新たにタブを追加することができます。画面上を左にフリックすることで、ページをブックマークに追加したり、前画面に戻ったりすることができます。



上の図で、右下には設定ボタンを用意されています。

現時点で行える設定は下の図の通りで、そのほか「Add-ons」では拡張機能を追加・削除することができるようになっています。デフォルトでは、Google、Amazon.com、Twitter、Wikipediaの検索アドオンが有効化されていますが、そのほかのアドオンもこのバージョンで追加できるようになっていますね。もちろん、アドオンを追加したらブラウザを再起動しなければなりません。



なお、「menu」ボタンを押してもメニューは表示されませんでした。今の時点ではかなりシンプルな作りでかつ慣れれば非常に使いだろうなぁと言う印象を持ちました。追加できるアドオン次第でかなり使い勝手が良くなるかもしれません。そこには期待しています。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5