「Revolutionary」でEvo 3DとSensationのS-OFFが可能に、SensationをS-OFF / リカバリ書き換え / root化(Perm-root)してみた

投稿日時 7月 30th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



HTC Evo 3DとHTC Sensationもサポートしたブートローダーアンロック&S-OFFツール「Revolutionary」が公開されました。

Revolutionaryを利用することで、HTC Evo 3D、HTC Sensationのブートローダーをアンロック、S-OFFすることができ、rootの保持(Perm- root)、リカバリーイメージの書換えや非純正の導入などを行うことができます。以下は、HTC Sensation(アジア版)で行ったときのログなので無視してください。

HTC SesantionのS-OFF

1. http://revolutionary.io/からツールをダウンロードして解凍。

2. HTC SensationのUSBデバッグをON、接続タイプを「充電のみ」に設定。

3. PCとHTC Sensationを接続後、「revolutionary.exe」を実行※Windowsの場合。

4. 表示されたシリアル番号(HT・・・)を元に、http://revolutionary.io/でBeta Keyを取得。

6. Beta Keyを入力。



S-OFF出来ました。



リカバリの書き換え(ClockworkModの導入)

1. http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1192300から「PG58IMG.zip」をPCにダウンロード。

2. 「PG58IMG.zip」をHTC Sensationの/sdcardにコピー。

3. ブートローダーを起動。(高速ブートを利用している場合はOFFにして停止)。ブートローダーを起動するには電源を切った後にボリュームダウンキーを押しながらPOWERキー押し、その状態を数秒保持。

4. ブートローダー起動後「PG58IMG.zip」が自動読込みが開始されます。読込み後、ボリュームアップキーを押してフラッシュ。

※ブートローダーを起動するたびに「PG58IMG」を読込んでしまうので、ZIPファイルをフラッシュした後は/sdcardから削除しておくことをお勧めします。。

root化(Perm-root)

1. http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1192300から「su-2.3.6.3-efgh-signed.zip」をPCにダウンロード。

2. 本体の/sdcardにコピー。

3. リカバリモードで起動。”adb reboot recovery”

4. リカバリ起動後、”install zip from sdcard”→”Choose zip from sdcard”の順に進み、「su-2.3.6.3-efgh-signed.zip」を選択してフラッシュ。HTC Sensation S710eの場合、エラーが出たもののPerm-rootの状態になりました。

Source : XDA

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5