米AT&T、「Xperia PLAY 4G」を9月18日に発売

投稿日時 9月 9th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

米AT&Tが「Xperia PLAY 4G」を米国時間9月18日より発売すると発表しました。価格はAT&Tとの2年契約で$49.99と低く設定されています。

「Xperia PLAY 4G」はPlayStation Certified取得済みのAndroidスマートフォンです。ゲーム用のコントローラが特徴。また、ステレオスピーカーを搭載するところも特徴の一つ。名前に”4G”と付きますが対応するのはLTEではなくHSPA+です。AT&Tモデルには同社の限定カラーとして”ステルスブルー”が提供されます。パッケージにはMultimedia Dock「DK300」とライン出力用ケーブル「 MC100」が含まれるそうです。

プリインストールゲームは以下の通り。
  1. Dungeon Defenders
  2. Asphalt™ 6 Adrenaline
  3. Star Battalion
  4. Madden NFL™ 11
  5. The Sims™ 3
  6. Tower Bloxx™: My City
  7. Crash Bandicoot®(PS1ゲーム)
スペックは4インチ(解像度854×480ピクセル、FWVGA)サイズの液晶ディスプレイ、モバイルBRAVIAエンジン、MSM8255 1GHz、512MBのRAM、1GB(アプリ領域400MB)、マイクロSDカードスロット、背面に510万画素のCMOSカメラ(AF、フラッシュ付)、前面に30万画素のCMOSカメラを搭載。Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、DLNAに対応。OSはAndroid 2.3.3(Gingerbread)。

Source : AT&T

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found