Android 4.0(Ice Cream Sandwich)の新機能メモ

投稿日時 10月 19th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース, ピックアップ記事
コメントは受け付けていません。


Android 4.0(Ice Cream Sandwich)の主な新機能を箇条書きにしたものです。認識が甘い部分や間違っている部分は多々あるかもしれません。詳細は、Android Developers公式サイトでご確認ください。Android 4.0は変更が多過ぎ(^^;


  • 720pでネイティブ解像度を処理できる
  • カメラアプリがアップデート
    • 手ブレ補正
    • 動画撮影中でもフォーカスをあて続ける
    • 動画撮影中のズーム
    • タップフォーカス
    • 顔を認識し自動でフォーカスする
    • パノラマ写真撮影
    • 共有オプションがビルトイン
    • ゼロシャッターラグ(Galaxy Nexusのみ)
    • ズームレバー
    • ビデオ録画やビデオチャット中に、相手の顔、背景を変形させたりできる・・・ライブエフェクト
  • ギャラリーアプリがアップデート
    • 写真一覧がグリッドスタイルに
    • 人、日付、場所といったタグで写真を分類可能に
  • 操作用のオンスクリーンボタンが追加
  • 顔認識機能によるロック画面の解除(Face Unlock)
    • 顔認識技術による端末ロックの解除機能が追加
    • “Sorry, don’t recognize you”と表示され解除できなくても、パスワードまたはロックパターンで解除可能。
  • Movie Studio(動画編集アプリ)が追加
  • Robotoフォントを採用
  • 新しいロック画面
    • ロック画面のデザインがHoneycombライクなものに変更。
    • ロック画面からカメラアプリをダイレクトに起動可能。
  • 新しい壁紙と、微妙にアニメがかったライブ壁紙
  • YouTube、Gmail、Emailウィジェットが、Honeycombで提供されているものと似たものに
    • ウィジェット内はスクロール可能
    • リサイズ可能
    • アプリドロワーの”ウィジェット”タブからウィジェットを選び、ホーム画面に配置する方式に
  • アプリ一覧は水平方向のシート切り替え方式に。
  • シート切り替える際、アニメーションが表示される。
  • フォルダ構造がより良く、より簡単に
    • ホーム画面上でアプリを重ね合わせることでフォルダの作成が可能。
    • フォルダ内のアプリアイコンは移動可能
  • マルチタスク機能が進化
    • 起動中あるいは最近機能したアプリのスクリーンショットサムネイルが表示される
    • マルチタスク画面は上下にフリックすることでスクロールできる
    • サムネイルをフリックすることでタスクの停止が可能
  • スクリーンショット機能が標準搭載
  • 追加されたメディアタイプ
    • HTTP/HTTPS live streaming protocol version 3
    • ADTS raw AAC audio encoding
    • WEBP images
    • Matroska video
  • 通知機能が進化
    • アイコンと画像が拡大
    • 通知を個別に閉じることが可能
    • 音楽コントロール機能が通知メニューにビルドイン
    • 「設定」へのリンクがビルトイン
    • ロック画面からでも通知バーの閲覧/操作が可能。
  • キーボード
    • キーの反応が改善
    • ミスタイプの訂正機能(エラーに下線を付け、置換ワードを表示)
    • インラインスペルチェッカー
    • 新しいキーボードデザイン
  • テキストのカット、コピー、ペースト機能に、ドラッグオプションが追加
  • 音声操作(Voice Action)がアップデート
  • ブラウザがアップデート
    • ブラウザ上部のボタンから開いているタブを縦方向に一覧表示し、各タブを左右にスワイプして閉じることが可能。
    • “Request desktop site”オプションが追加、モバイル表示中でも簡単にPC向けサイトの表示が可能
    • PC版Chromeとブックマークや履歴などの同期が可能
    • ”あとで読む”機能が追加(オフラインでページを読むことができる)
    • Most visited pages
    • シークレットモードをサポート
  • Gmailアプリがアップデート
    • 2ラインプレビュー
    • 操作ボタン(検索、アーカイブ、更新など)が画面下に配置
    • スレッド中の送信元欄に色が付けられたことで、スレッドが見やすくなった
    • 受信箱のメールは、左右へのフリックで表示を切り替えることが可能
    • メールのオフライン検索が可能 、デフォルトは直近30日間のメールが同期される
      • オプションから同期日数を変更できる
  • カレンダーアプリがアップデート
    • ピンチズーム操作で表示期間(月別、週別、日別、時刻別)の変更が可能に
  • YouTube、Google+、Google Maps、Musicは全てアップデート
  • 「People」アプリが追加
    • 「People」アプリは利用者のプロフィール、、連絡先(アドレス帳)、SNSを相互に結び付けた新しい”連絡先”アプリ。
    • 利用者自身のプロフィールが提供される
    • 大きめな画像のプロフィールページには、ユーザの電話番号や住所、SNSのアップデート、予定などの情報が集約されている
    • 連絡先情報から電話をかけたりメールやSMSを送信できるだけではなく、Google+やTwitter、LinkedInなど、さまざまなSNSを用いて連絡を取ることができる。
    • ”お気に入り”機能あり
  • 電話アプリがアップデート
    • 高画質の写真を表示可能
    • 右にスワイプして”お気に入り”を表示
    • 通話履歴からボイスメールが再生可能
      • タップで再生
      • 再生速度を調節可能
    • Decline calls with a quick “Quick Response” canned text message
  • NFC通信を使った情報共有機能「Android Beam」が追加
    • Android 4.0を搭載したNFC端末とタップするだけでコンテンツの共有が可能に。連絡先の交換、WEBリンクの送信、アプリのマーケットリンクの送信など可能。
    • オープンなAPI
  • アクセシビリティ機能に” explore-by-touch”モードが追加
    • 目の不自由な方向けに画面上の要素を音声でフィードバックして識別できるよう支援する。
    • この機能は、簡単なタッチジェスチャーで起動可能
  • Wi-Fi Directをサポート
    • 無線LANを介してWi-Fi Direct対応機器同士、ファイルやメディアを送受信できる
  • Bluetooth Health Device Profile (HDP)をサポート
Source : BriedMobile

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5