NTTドコモ、Xiの下り速度を東名阪以外で2012年より100Mbpsに。ソフトバンク、2012年中にLTE対応スマートフォンを発売。

投稿日時 11月 3rd, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。

国内LTE関連のニュースを2本紹介します。

現在、NTTドコモはLTE方式を使用したデータ通信サービス「Xi(クロッシィ)」を提供していますが、東名阪以外において2012年より順次下り速度を100Mbpsに上げていく予定であることを昨日の決算説明会で明らかにしたそうです。現行のXiは2GHz帯において5MHz幅でサービスが提供されているため、屋外では下り最大37.5Mbps、上り最大12.5Mbpsしか出せていませんが、新たに割り当てを受けた1.5GHz帯の15MHz幅を使うことで速度向上を図るそうです。なお1.5GHz帯のLTEサービスの上り最大速度は37.5Mbpsとなるそうです。

Source : 日本経済新聞

ソフトバンクは2012年中にもLTEに対応したスマートフォンを発売する方針を明らかにしたと毎日新聞が伝えています。ソフトバンクは来年2月より、TDD-LTEと100%互換性があるという「AXGP」方式を採用したデータ通信サービスを提供予定ですが、今回伝えられているLTEスマートフォンでは既存の2GHz帯の周波数の一部の帯域幅を転用して開始されLTEサービスに対応するとされています。

Source : 毎日新聞

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5