Xperia neoの後継だと予想されている”Pepper”はデュアルコアCPUを搭載?

投稿日時 12月 18th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


Sony Ericssonが2012年中に発売する新機種の一つの噂として、”Pepper”というコードネームの端末のスペックをXperia Blogが伝えています。

記事で伝えられている”Pepper”のスペックは、3.7インチFWVGA(854×480ピクセル)のReality Display、1GHzデュアルコアCPU、720pHD動画を撮影可能な500万画素カメラ、容量1320mAhのバッテリー(取外し不可)を搭載。Android 2.3で発売されるが、その後、Android 4.0にバージョンアップされるとのこと。

上記スペックから、Xperia Blogは”Pepper”をXperia neo/neo Vの後継と予想しています。

Source : Xperia Blog

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5