年末までにデュアルコア800MHzのAndroid端末がT-Mobileから出るという噂

投稿日時 6月 25th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。

かなりの噂です。AndroidGuysのポッドキャストにおいて、米国では年末のホリデーシーズン前に米国通信キャリアのT-Mobileから、デュアルコア800MHzのCPUを積んだAndroid端末が発売されるのではないかという情報を、ホストであるScott Brown氏がその番組の中でリークしていたそうです。リークと言うのもアレなくらいな噂だと思われますが・・・。

そのデュアルコア800MHzCPUを積んだ端末とは、新しい技術が採用された4.3インチディスプレイを持ち、次期Android「Gingerbread(Android3.0?)」を採用したフラッグシップモデルとなる・・・だそうです。

そして、その端末はT-Mobileの匿名従業員がHTC Visionかそこらへんといった感じでもらしていたんだそうです。

今ある情報だと一応Gingerbreadは年末頃に発表されるはずで、この間も噂になっていたUIの刷新やARM Cortex A9、デュアル・クアッドコアCPUにも最適化されるなどの変更が行われるらしいので、もしデュアルコアCPUを積んだ端末が登場するのであれば、Gingerbreadがお似合い?なのかな。そうじゃなったらおいしさ半減といったところ。

この話はまだどこからも確証を得ていない情報なので一つのネタとして受け止めておくことをお勧めします。まあ、でも大体そんな感じになるんでしょうけどね。

AndroidPolice

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5