2011年Q4の世界タブレット市場でAndroidがシェア39%を記録(Strategy Analytics調査)

投稿日時 1月 26th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



米調査会社のStrategy Analyticsが26日に発表した2011年Q4(10月~12月)の全世界におけるタブレット端末の出荷台数に関する調査結果によると、この期間のタブレットの総出荷台数は2,680万台に達し、四半期ベースで過去最高を記録、iPadがシェア58%で依然としてタブレット市場を牽引していることに変わりはなかったものの、Androidが過去最高となる39%にシェアを伸ばし、差を縮めていました。

2011年Q4おけるタブレットの総出荷台数は前年同期比150%増の2,680万台。2011年年間では6,690万台となり、2010年が1,860万台だったので260%増加したことになります。iPadの出荷台数は前年同期比110%増の1,540万でシェア57.6%。Androidタブレットの出荷台数は前年同期比240%増の1,050万台でシェア39.1%。

Source : Strategy Analytics

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5