KDDI、「Motorola RAZR IS12M」を3月1日に発売

投稿日時 2月 28th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。


KDDIがauのスマートフォン新機種「Motorola RAZR IS12M」を3月1日(木)に発売すると発表しました。

IS12Mは、4.3インチqHD(960×540ピクセル)のSuper AMOLED Advancedディスプレイ、TI OMAP 4430 1.2GHz(デュアルコア)、1,780mAhバッテリー(取外し不可)を搭載しながらも、厚さ約7.1mm、質量約127gとスリムで軽量なボディが特徴のMotorolaのハイエンドモデル。ディスプレイパネルは傷つきにくいコーニング社のゴリラガラス、背面は強い切創抵抗をもつKEVLARファイバーでコーティングされています。

パソコンやMac上の動画/音楽/文書ファイルを本体にダウンロード/ストリーミングできる「MotoCast」(詳細はこちら)、タスク自動化アプリ「Smart Actions」、Firefoフルブラウザなどが使用できるマルチウィンドウ環境”Webtop”などの便利な機能が搭載されています。IS12MはAndroid 2.3(Gingerbread)で発売されますが、5月中旬以降にAndroid 4.0(ICS)にアップグレードされる予定です。

RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は16GB(ユーザ領域11.5GB)、外部メモリはmicroSD/microSDHCに対応します。カメラは背面に800万画素CMOS/前面に130万画素CMOSを搭載。

通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 4.0 LE+EDR、DLNAに対応。Wi-FiテザリングやWiMAX通信には非対応。スタンバイ時間は約220時間、通話時間は約580分。本体サイズは131mm (H)×69mm (W)×7.1mm (D) 、質量は127g。

対応機能やサービスは、Eメール (~@ezweb.ne.jp)、SMS (Cメール)、緊急速報メール、auかんたん決済、グルーバルパスポート(CDMA/GSM/ UMTS/GPRS)など。おサイフケータイ、赤外線通信、ワンセグには非対応です。

Source : KDDI

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5