Android 4.0搭載のSensationでビットレート20Mbpsの1080p動画が撮影可能に

投稿日時 3月 22nd, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



写真と1080p動画をより高画質に撮影できるようカスタマイズされたHTC SensationのカメラアプリがXDAで公開されています。

撮影した写真をJPEG画像に記録する際の品質を90%(だったと思う)→100%に、1080p動画のビットレートを10Mbpsから20Mbpsに引き上げるなどの変更がカメラアプリとmedia_profiles.xmに施されており、提供されているZIPファイルをClockworkModリカバリを使って焼くことで利用できるようになります(既存のものと置き換えられます)。写真撮影モードのISO感度に「ISO 1250」モードが追加されていたりもします。

カスタマイズされたカメラアプリはAndroid 4.0版Sensationのものなので、利用できるのはAndroid 4.0を搭載したSensation(カスタムROMでも使えます)。

Source : HQ Sensation Camera For ICS

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5