HTC、”Evo”シリーズ新作「HTC Evo 4G LTE」を発表

投稿日時 4月 5th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



米SprintとHTCは4月4日、両社が米国・ニューヨークで開催した共同プレスイベントにおいて、”Evo”シリーズ最新作「HTC Evo 4G LTE」を発表しました。HTC Evo 4G LTEは(今のところ)Sprint限定で発売されます。発売時期は今四半期中ですが、予約受付が5月7日より開始されます。価格はSprintとの新規2年契約で$199。

HTC Evo 4G LTEはAndroid 4.0、4.7インチHD解像度のSuper LCD2、LTE対応のSnapdragon S4 1.5GHz(デュアルコア)を搭載したスマートフォンで、Sprintが今年中頃に開始予定のLTEサービスにも対応します。既に発売されているHTC Oneシリーズと同様、HTC独自のユーザエクスペリエンスであるHTC Senseの最新バージョン「HTC Sense 4」を搭載しています。従来よりも高音質で通話ができるHDボイスやGoogle Walletにも対応しています。

スペック的にはHTC One XのLTE版「HTC One XL」と同程度のようですが、HTC Evo 4G LTEではmicroSDカードに対応していること、バッテリー容量が2,000mAhであること、初代Evoに見られるキックスタンドやEvo 3Dに見られるシャッターボタンが搭載されていることなど、一部異なるところもあります。





Sprintの新Evoに関する噂が連日伝えられていましたが、名前は「Evo One」ではなく、また、スペックも一部異なっていました。

HTC Evo 4G LTEのスペック

  • OS:Android 4.0、Sense 4
  • サイズ:134.62mm×68.58mm×8.89mm、質量約133g
  • ディスプレイ;4.7インチ、解像度1,280×720ピクセル(HD)、Super LCD2、1,677万色、ゴリラガラス
  • CPU:Qualcomm Snapdragon S4 MSM8960 1.5GHz(デュアルコア)
  • GPU:Adreno 225
  • メモリ:RAM 1GB、内蔵ストレージ 16GB、microSD/microSDHC対応(最大32GB)
  • 外部メモリ:microSD/microSDHC
  • リアカメラ:800万画素裏面照射型、F値2.0、28mm広角レンズ、AF、1080pHD動画撮影
  • フロントカメラ:130万画素CMOS
  • 対応周波数:CDMA/LTE
  • 通信機能:Wi-Fi a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.0、NFC、DLNA、MHL(HDMI出力機能)、Wireles HDMI
  • バッテリー:リチウムイオン2,000mAh(取外し不可)
  • センサー:-
  • カラー:-
  • Beats Audio、HDボイス対応
Source : SprintThe Verge

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5