Sony Mobile、Xperia PLAYのAndroid 4.0アップグレードを断念、残りの2011年モデルは来週から、Xperia Sは6月末より開始

投稿日時 5月 26th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Sony MobileがXperiaスマートフォンの2011年および2012年モデルのAndroid 4.0アップグレードに関する発表を英国時間5月25日に行いました。

今回は以下のことが発表されました。

  1. Xperia arc、Xperia neo、Xperia mini、Xperia mini pro、Xperia pro、Xperia active、Live with Walkmanのアップグレードを来週より開始予定。
  2. 2012年モデルのアップグレードは、まず最初にXperia S向けを6月末に開始予定、続いてXperia P、Xperia UはQ3後半になる可能性がある。
  3. 上記モデルには最新版のAndroid 4.0.4(ICS)を提供する。
  4. Android 4.0.3を提供中のXperia arc S、Xperia ray、Xperia neo VにもAndroid 4.0.4の準備ができ次第提供する。
  5. Xperia PLAYはアップグレードできない。
Sony MobileはXperia PLAYのアップグレードを断念したのではないかという憶測は残念なことですが当たっていたようです。理由については、特にゲームにおいて一貫した安定性がAndroid 4.0にしたXperia PLAYでは保証することができないという結論に達し、このような決定をしたとしています。

Source : Sony Mobile

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5