Nexus 7のブートローダーアンロック / ClockworkModリカバリのインストール / root化手順が公開(更新)

投稿日時 7月 1st, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



 

Google I/Oカンファレンスで発表されたNexus 7。発表された翌日にはNexus 7をroot化する方法が公開されていました。以下はRootzWikiに掲載されていたroot化手順です。

root化手順は、ClockworkModリカバリを導入し、SuperSUバイナリを導入するというオーソドックスなもの。この手順ではブートローダーのロックを解除する必要があります。ロックを解除するとデータは全て消去されるのでご注意を。また、端末のroot化は製品保障が無効となるので自己責任の下で行うようにしてください。

ブートローダーのロック解除

1. Nexus 7のUSBデバッグをONにする。

2. Nexus 7をPCに接続し、次のコマンドを実行する。

adb reboot bootloader
(ブートローダーに入った後)
fastboot oem unlock

3. 「Yes」にカーソルを合せてPowerボタンを押す。ロックの解除が完了。この操作を行うと端末内のデータが全て消去される。

2012年7月15日更新:ブートローダーは、ボリューム上下とPowerボタンの同時押しで起動することもできます。

ClockworkModリカバリの導入

1. こちらで配布されているClockworkModリカバリをPCにダウンロード。ファイル名は「CWM-grouper-recovery.img」

2. ブートローダー上で次のコマンドを実行

fastboot flash recovery CWM-grouper-recovery.img

(追記)上記コマンドを実行後、
fastboot reboot-bootloader
を実行します。これを行わなかった場合、ブートローダーからリカバリを起動しようとしても、起動しません。実行するとリカバリを起動できます。

3. この後Nexus 7をブートすると、リカバリが標準のものに上書きされてしまうらしく、それ防止するためにNexus 7を起動する前にリカバリモードに入り、次の操作を行う。

4. ClockworkModリカバリ上で、”mounts and storage”→”mount /system”を選択。

5. PC上にて、次のコマンドを実行する。

adb shell
cd /system
mv recovery-from-boot.p recovery-from-boot.bak

SuperSUの導入(root化)

1. こちらで配布されているSuperSUバイナリをダウンロードし、Neus 7の/sdcardに保存。ファイル名は「JB-SuperSU.zip」。

2. ClockworkModリカバリ上で、”install zip form /sdcard”→”choose zip from sdcard”→”JB-SuperSU.zip”を選択。確認画面で再度”JB-SuperSU.zip”を選択し、インストールする。

”reboot system now”でリブート。

以上で完了するそうです。Nexus 7が手に入りしだい、手順を確認します。

Source : RootzWikiAndroid Central

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5