Sony、NFC搭載Bluetoothポータブルスピーカー「SRS-BTV5」と「SRS-BTM8」を10月20日に国内発売

投稿日時 9月 10th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , , ,
コメントは受け付けていません。



Sonyは9月10日、近距離無線通信の「NFC」に対応したBluetoothスピーカー「SRS-BTV5」と「SRS-BTM8」を10月20日に国内発売すると発表しました。価格はオープンですが、Sonyは市場推定価格を、「SRS-BTV5」は8,000円前後、「SRS-BTM8」は10,000円前後としています。

どちらもBluetooth v3.0(A2DP/AVRCP/HFP/HSP)に対応したスピーカーで、Bluetooth対応の音楽プレイヤーやスマートフォンなどの音楽をワイヤレスで再生することができます。本体にはマイクも内蔵されており、マイクとスピーカーを利用したハンズフリー通話も可能となっています。

さらに、SonyがIFA 2012で発表した、NFC通信を活用した「ワンタッチ」機能にも対応しており、NFC搭載Bluetooth対応のスマートフォンをかざすだけで、Bluetoothのペアリング設定が完了、スマートフォンの内蔵スピーカ­ーで再生していた音楽などを簡単にBluetoothスピーカー上で再生することができます。

「SRS-BTv5」は球体デザインを採用した製品。大きさはテニスボール大(135g)とコンパクト。バッテリーも内蔵されており、電源のないところでも最大5時間の音楽再生ができるようになっています(USB給電に対応)。「SRS-BTM8」はハンドル付の持ち運びしやすい製品。AC電源に加えて、乾電池(アルカリ単3形×4)にも対応しており、最大20時間のワイヤレス再生が可能。質量は1,060g。



Source : Sony

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5