Motorola、既存モデルのAndroid 4.1アップデートにおける新機能を自社の公式サイトで公開、RAZR M米国版には昨日より配信開始

投稿日時 11月 10th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Motorolaが米国向けの公式サイトで既存モデルのAndroid 4.1(Jelly Bean)アップデートにおける新機能を紹介する特設ページを公開しました。

この特設ページでは、Android 4.0(ICS)アップデートの時と同じように、対象機種共通の主要なアップデート内容が画像などを使い紹介されています。今のところ日本語版はありませんが、ソフトバンクのRAZR Mがアップデート対象なので、実施日が迫れば公開されるのではないでしょうか。

実は、米国では現地時間9日より、RAZR Mの米国モデルとなるVerizon向け「Droid RAZR M」のアップデート”(98.12.4)が行われています。9月中旬に製品が発表されたときに、RAZR Mは年内にアップデート予定と案内されていたので、年末ごろに実施されるかと予想していましたが、意外と対応は早かったですね。

  • インタフェース:アイコン、カラー、フォント、アニメーションを刷新
  • Google Nowに対応
  • 音声検索:口語での音声検索に対応
  • カメラ:タッチ撮影のレスポンスを向上
  • キーボード:オフラインでのText-to-Speechに対応
  • ギャラリー:写真のフィルムストライプ表示に対応、上下へのスワイプ操作で写真を削除可能
  • 通知:通知の展開、(通知によって内容は異なるが)通知からの操作が可能
  • Wi-Fiホットスポット:5GHz帯でのテザリングをサポート
  • Android Beam:写真と動画の共有に対応(NFC経由でBluetooth接続を行う)
Source : MotorolaVerizon

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5