Huawei、CES 2013で発表予定の6.1インチスマートフォン「Ascend Mate」の実機を公開

投稿日時 12月 23rd, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Huaweiが開発を進めている6.1インチスマートフォン「Ascend Mate」の実物が中国で公開されたようです。”Ascend Mate”と呼ばれる端末を手にする様子を撮影した画像をWeiboに投稿していたユーザーの投稿を、同社の幹部 余承东氏がリツイートしていました。画像の端末はAscend Mate実機ということでしょう。

「Ascend Mate」は6.1インチ1,920×1,080ピクセルの液晶、K3V2 1.8GHzクアッドコアプロセッサ、2GBのRAM、4,000mAhを搭載し、Android 4.1(Jelly Bean)で発売されると噂されています。余承东氏は以前にCES 2013でGalaxy Note II対抗の大画面スマートフォンを発表するとWeiboで明らかにしましたが、それがAscned Mateの事なのかは明確にしていません。

画像を公開したWeiboユーザーの投稿によると、Ascend Mateの画面サイズ、搭載プロセッサは上記の通りで、液晶には低温ポリ シリコンTFT(LTPS)が採用されており、CES 2013で発表される予定とのことです。





Source : Weibo

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5