CES 2013:パナソニック、Toughpadブランドの7インチAndroidタブレット「JT-B1」を公開

投稿日時 1月 9th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



パナソニックが現在米国・ラスベガスで開催中のCES 2013において、Toughpadブランドの7インチAndroidタブレット「JT-B1 」を展示しているそうです。

同社は2011年11月に7インチタブレット「Toughpad B1」を発表しましたが、これまでのところ発売されていないようなので、今回のJT-B1はその7インチタブレットのことだと思われます。

JT-B1は、7インチ1,024×600ピクセルのIPS液晶、TI OMAP 4 1.5GHzデュアルコアプロセッサを搭載したAndroid 4.0タブレット。昨年より発売中の10.1インチタブレット「Toughpad FZ-A1」の小型モデルで、Toughbookパソコンと同レベルの耐久性・防水性・防塵性、企業レベルのセキュリティ・デバイス管理機能を備えます。

本体は側面にはラバー素材のバンパーが取り付けられており、胸の位置から落としても壊れない頑丈な作りとなっています。背面には落とさないように手を固定するベルトが付いています。前面には動作を変更できるファンクションボタンが3つ付いています。

公開されたスペックとしては上記のほか、1GB RAM、16GBストレージ、microSDカードスロット、背面に500万画素カメラ、前面に150万画素カメラを搭載し、Wi-Fi a/b/g/n(nは2.4GHz/5GHz対応)、Bluetooth v4.0、NFCに対応。オプションで3G通信機能への対応も可能とのことです。バッテリーは交換可能で、標準バッテリーでは8時間の連続使用が可能とされています。質量は1.2ポンド(約544g)。



Source : Engadget

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5