CES 2013:LGがNike+ Fuel Band風のスマートウォッチ「Sports Activity Tracker」の試作機を展示、今年夏に発売を予定

投稿日時 1月 12th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



LGが「Sports Activity Tracker」と呼ばれるフィットネス向けのスマートウォッチを米国・ラスベガスで開催中のCES 2013に出展しているそうです。

Sports Activity Trackerはブレスレッドのような細身のバンドにドットで文字を表示するLEDディスいプレイを備えており、本体内蔵の加速度センサーで人の動きを検知し、消費カロリーや移動速度・距離を算出。それらをディスプレイ上で確認できるというもの。取得したデータはAndroidとiOS向け無料アプリ”Sports Fan”を使ってスマートフォンに保存・管理できるそうです。LG版Nike+ Fuel Bandですね。

ただ、LGの製品では、タッチスクリーンを搭載しており、表示を左右へのスワイプ操作で切替えらるほか、Bluetoothでスマートフォン(Android / iOS)と通信し、スマートフォンの着信やSMSを通知したり、スマートフォンの音楽を手元からコントロールできるなど、巷にあふれるスマートウォッチの機能も取り込まれています。スマートフォンだけではなくスマートTVとも通信することができるそうです(LG製のみ?)。

本体は内蔵バッテリーで動作し、バンドの繋ぎ目部分にあるMicro USBで充電します。フル充電で3日は持つとされています。

CES 2013会場で展示されていたのはあくまで試作機とのことです。実際に商品として発売されるのは2013年夏頃になる見込み。カラバリはブルー、オレンジ、パープル、ブラックの4色あるとのことです。



Source : MobileSyrup

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5