「Galaxy Note 8.0」のパンフレット画像が流出、ラウンドフォルムのデザイン、8インチWXGA液晶、1.6GHzクアッドコアCPU、2GB RAMを搭載

投稿日時 1月 22nd, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



SamsungがMWC 2013で発表予定のGalaxy Note8インチモデル「Galaxy Note 8.0」のパンフレットらしき資料を撮影した写真がTwitterに投稿されていました。

写真には「Galaxy Note 8.0」という製品名と本体前後の画像、主要スペックが記載されています。本体デザインは、従来のGalaxy Tabとは異なり、Galaxy S IIIやGalaxy Note IIのような丸みを帯びたデザインが採用されており、一瞬、スマートフォンのように見えます。

スペックについては、8インチ1,280×800ピクセル(WXGA)のディスプレイ、1.6GHzクアッドコアプロセッサ、2GBのRAM、16GBのフラッシュメモリ、MicroSDカードスロット、500万画素のリアカメラ、320万画素(?)のフロントカメラを搭載し、HSPA+ 21MbpsやSペンに対応していることが確認できます。ホーム画面にはダイヤルアプリが見られるので音声通話にも対応すると思われます。

Source : Twitter

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5