ASUSのIntelプロセッサ搭載7インチAndroidタブレット”Fonepad”(ME371MG/K004)の実機写真や主要スペックが流出

投稿日時 2月 7th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



ASUSが開発を進めている”Fonepad”こと「ME371MG」の写真と主要スペックがブルガリアのWEBサイトで公開されていました。

ME371MGは画面サイズ7インチのAndroidタブレットなのですが、プロセッサにはIntel Atomが採用されていると言われており、インドネシアの認証機関の情報から”Fonepad”というブランド名で販売されることになると見られています。

写真は背面を撮影したものが公開されていました。下部に”Intel Inside”のロゴが見られます。ケースはアルミ仕様となっているそうです。

スペックについては、7インチ1,280×800ピクセルのIPS液晶、Atom Z2420 1.2GHzプロセッサ(シングルコア、2スレッド)、1GBのRAM、8/16/32GBのストレージ、Micro SDカードスロット、300万画素のリアカメラ、120万画素のフロントカメラ、4,270mAhバッテリーを搭載。 本体サイズは196.6mm×120.1mm×10.4mmで、質量は340g。本体サイズ・質量はNexus 7 Wi-Fiモデル「ME370T」とほぼ同じです。

ME371MGにはモバイル通信機能だけではなく、音声通話機能にも対応していると噂されています。タブレットサイズのスマートフォンだから”Fonepad”としたのかもしれません。

Source : tablet.bg

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5