ドコモ Galaxy S SC-02BはAndroid2.2(Froyo)でほぼ確定

投稿日時 8月 29th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。

もうすぐドコモから発売されることが期待されているGalaxy S SC-02Bですが、”ほぼ”確実にAndroid2.2(Froyo)が搭載されて発売されることが分かりました。

SC-02Bのものと思われるROM(ちょっと古い)のbuild.prop(修正可能)を見てみると、そこにはFroyoであることが明記されています。

build.propの情報なので証拠としてはちょっと弱く、SC-02B発売時点ではAndroid2.1で、その後すぐにAndroid2.2へアップデートされることなども可能性としては考えられますので、信用するか、信用しないかは皆さんの判断次第とななりますね。このほかにも、Android2.2にしか提供されないアプリなども含まれていたことや、”Froyo”では無いUAを持ったSC-02Bからのアクセスが全く無いことを考えれば、個人的には120%の確立でSC-02BにはAndroid2.2(Froyo)が搭載されて発売されると思っています。

ビルドバージョンなどについては、発売時点でもっと新しいものに変更されると思うので参考にしない方が良いと思います。

SC-02Bのプリインストールアプリの一部(暫定版)はこちら

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5