ASUS Fonepad ME371MGには、プロセッサをZ2460 1.6GHzにアップグレードした32GBモデルが存在するらしい

投稿日時 5月 17th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



ASUSの音声通話機能付7インチタブレット「Fonepad」には、ストレージ容量が32GBで、プロセッサをAtom Z2460にアップグレードしたモデルも存在することが判明しました。中国のVR-ZONEがその32GBモデルの写真を公開しています。

今年2月の製品発表時に発表されたのは8GBモデルと16GBモデルの2種類で、どちらもAtom Z2420 1.2GHzを搭載しています。32GBが販売されているのかは定かではありませんが、実際に32GBモデル用の製品ラベルが貼られているので製品として存在するということでしょう。ストレージ容量とプロセッサ仕様以外の部分は既存の16GBモデルとほぼ同じのようです。

Z2460はZ2420よりもCPU・GPUの動作クロックが高いので、Antutuアプリの場合だと、Z2420版が9000点台なのに対して、Z2460版は11,000点台と、スコアは22%ほどZ2420を上回っています。

Source : VR-Zone

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5