パナソニック、NTTドコモ向けスマートフォン新機種の投入を打ち切り、来年度以降も見送る方針

投稿日時 8月 6th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。


パナソニックが、国内で唯一スマートフォンを供給しているNTTドコモに対する個人向けスマートフォンの供給を停止することを決定したそうです。日経が報じています。

パナソニックが>NTTドコモへのスマートフォンの投入を打ち切る話は以前より伝えられていましたが、日経の報道によると、パナソニックは5日までにその方針をNTTドコモに伝えたそうです。以前の報道では、打ち切られるのは冬モデルだけとされていましたが、今回の報道では、来年以降の新機種投入も見送る方針とのこと。

今後については、スマートフォンの法人向けと海外向け(インドなど)事業は継続し、フィーチャーフォンも継続して開発・販売を続ける方針。パナソニックは来年度にKDDIへの投入を検討していると伝えられていましたが、今回の報道でその件には触れられていませんでした。事実上、当面は国内の個人向けスマートフォン市場から撤退することになりそうです。

Source : 日本経済新聞

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5