ZTE、4.5インチディスプレイ・デュアルコアプロセッサを搭載したBladeシリーズ新モデル「Blade G」を北欧で発売

投稿日時 8月 21st, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

ZTEは8月21日、同社のエントリー向け”Blade”シリーズの新モデル「Blade G」を発表しました。

「Blade G」は、ZTEが2010年より投入している“Blade”シリーズの4作目。前作「Blade III」と比較して、新モデルでは画面サイズが4インチから4.5インチに拡大し、解像度もWVGAからFWVGAに向上したほか、プロセッサがシングルコアからデュアルコアにアップグレード、フロントカメラが追加、バッテリー容量が1,600mAhから2,000mAhに増えるなど、スペックは大幅に強化されています。

OSはAndroid 4.1(Jelly Bean)、プロセッサはQualcomm Snapdragon 200 MSM8225 1.2GHzデュアルコア、RAM容量は512MB、内蔵ストレージの容量は4GB、カメラは背面に500万画素と前面に30万画素を搭載。通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v3.0、GSM/GPRS/EDGE、WCDMA/HSDPA 7.2Mbpsに対応。その他、ドルビーモバイル、DLNA、FOTAなどにも対応します。本体サイズは133mm x 67mm x 10mm、質量は140g。

「Blade G」は北欧での発売が予定されており、既にスウェーデンでは販売されています。発売時の価格は前作と同じSKE1499(約22,500円)。

Source : Swedroid

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found