ゲームに対する支出でGoogle Playストアが従来型のポータブルゲーム機を上回る

投稿日時 8月 22nd, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



モバイルアプリの調査・分析などを手がけるApp Annieと米国の調査会社 IDCが8月21日に共同で発表した2013年Q2におけるモバイルゲームの売上に関する調査レポートによると、Google Playストアのゲームに対する支出がPS VITAやニンテンドーDSを含む従来型のポータブルゲーム機のそれを上回り、Apple AppStoreに続く2位に浮上しました。

調査レポートによると、2013年Q1のGoogle Playストアとゲーム専用機に対する一般消費者の支出は、ゲーム専用機がGoogle Playストアを上回っていましたが、2013年Q2では、Google Playストアは増加した一方、ゲーム専用機への支出が減少したことで逆転しました。

トップのApple AppStoreとGoogle Playストアを合算すると、ゲーム専用機への支出の4倍となります。スマートフォンゲームが増加している一方で、ゲーム専用機への支出が減少している傾向を見ると、スマートフォンゲームと従来型のゲーム専用機への支出の差は今後急速に拡大するものと予想されます。

調査レポートの中では、Google Playストアにおけるゲームの売上の大部分はアジア圏からのもので、その中でも特に日本と韓国の貢献が大きいとのことです。

Source : App Annie

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5