HT-03AでGPSライブトラッキングを楽しめる「SportsTracklive」

投稿日時 11月 29th, 2009 by juggly 投稿カテゴリ » 未分類
コメントは受け付けていません。

GPSトラッキングアプリはAndroidマーケットに星の数ほど(言いすぎ)ありますが、特にライブトラッキング機能、トラッキングの共有で特出した「SportsTrackslive」をご紹介します。

登山やサイクリングなどのアクティビティにおいて、GPS機器(ガーミンや他のGPSロガーなど)を使って遊んだことのある方でしたら大体どういうものなのかは判ると思います。

今回紹介する「SportsTracklive」なんですが、無料版と有料版(€6.00)がありまして、無料版はGPSトラッキングでデータの取得出来るもののWEBとの連動が出来ず、有料版は取得したトラッキングデータをWEBにアップロードしたり、ライブトラッキング機能を使って誰でもリアルタイムの位置情報を閲覧できたり、TwitterやFacebookなどにつぶやきを入れることが出来ます。

無料版のSportsTrackliveは、WEBとの連動が出来ないので使い物になりません。別のMy TracksやSportyPalを使った方がましですね。
今回は、清水の舞台から飛び降りる覚悟(€6.00も支払うため)でもって有料版を購入してみましたのでその使用感などをご紹介します。

http://www.sportstracklive.com/

SportsTrackliveをHT-03A上で起動させると次のような画面が表示されます。

sportstrackslive01

  • View Tracks:SportsTrackliveを利用しているユーザのアクティビティをカテゴリ別(Driving、Walking、Runningなど)に閲覧することが出来ます。
  • Live Track:これからHT-03Aを使って行うGPSトラッキングをリアルタイムでWEBにアップロードし、それをリアルタイムに閲覧できるようにします。
  • Record Track:オフラインでのGPSトラッキングです。これが一般的なGPSトラッキングだと思います。
  • Recent Tracks:最近アップロードしたログやライブトラッキングしたときのログなどを手元で閲覧することが出来ます。

SportsTrackliveでリアルタイムトラッキングの準備

HT-03A上にSportsTrackliveをインストールした後、http://www.sportstracklive.com/でアカウントを作成します。

次に、「menu」を押し、「My Account」をタップしてWEBで登録したアカウントを追加します。もちろん、WEBから出なくてもHT-03Aからアカウントを作成することも出来ます。

sportstrackslive02
通常は、Record TrackでGPSログを取って自分だけで楽しむでしょうが、たまにマラソン大会やツーリング、登山、ドライブなどなどリアルタイムで友人や家族に見てもらいたいトラックがあれば「Live Track」を使ってリアルタイムトラッキングを実施します。(あんまり無いか・・・)

ここではライブトラッキングを実行してみたいと思います。

ライブトラッキングを始める前に、そのログのカテゴリや名前、タグ、説明などを入力しておきます。とりあえずカテゴリだけ決めておいて後から編集するのがらくだと思います。

sportstrackslive04
「Save」をタップするといきなりライブトラッキングが開始されます。

sportstrackslive05

TwitterやFacebookでライブトラッキングを共有する

一昔前のライブトラッキングであれば、メールにライブトラッキングを表示させているURLを添付して共有していましたが、SportsTrackliveではTwitterやFacebookを使ってそれを共有することも出来ます。

SportsTrackliveにアクセスし、ページ右上の「My Accounts」をクリック、「Nortifications」をクリックすると、トラッキングの共有に関する設定をすることが出来ます。

ここで、TwitterやFacebookなどへの共有設定を済ませておきます。今回はTwitterにつぶやくように設定しました。

sportstrackslive07
ライブトラッキングを開始すると、なんとそのことがTwitterつぶやかれます。

sportstrackslive06
TL上のURLをクリックすると、まさにライブトラッキング中のあなたの動きの詳細が手に取るようにわかってしまうのです。

sportstrackslive08
もちろんGoogle Maps上にあなたの現在位置が表示されます。地図上のあなたの位置は時間共に刻々と変化します。その動きの様子も共有できてしまいます。

sportstrackslive09
以前のライブトラッキングでしたら地図上での移動軌跡のみの共有がほとんどでしたが、SportsTrackliveではデータをもとに移動速度や高度変化、移動距離、HT-03Aでは出来ませんが、心拍数(HRM)の変化、ケイデンスまでリアルタイムで閲覧することが出来るのです。

sportstrackslive10

プレイバック機能でトラッキングデータを再生

SportsTrackliveの面白い機能としてご紹介するのが、リアルタイムでもそうでなくてもアップロードしたトラックログは、後から『再生』して位置を後追いすることが出来ます。

ページ右上の「My Tracks」をクリックし、「Log」をクリックすると保存したトラックログが閲覧できますが、表示されたログ一覧の右上にある「Play」と言うリンクをクリックすると、保存したトラックログを後から再生することが出来ます。

sportstrackslive11
このトラックログの再生機能は、自分のトラックログだけではなくSportsTrackliveに登録されているユーザや友人の公開されているログにおいても同様に再生することが出来、再生して勝手に楽しむことが出来ます。

HT-03A上でもデータ閲覧が面白い

基本的にPC上で閲覧することが一つの楽しみ方ですが、そこはやはり有料版と言ったところでしょう。なんとHT-03A上で自分のトラックログはもちろんのこと、他のユーザのトラックログを表示させたり、勝手にプレイバック機能を使って再生したり、さらには速度や高度変化のグラフまで閲覧できてしまうんです。

まず、HT-03AのSportsTrackliveを起動し、「View Tracks」をタップします。すると、「Everyone」と「Just me」と言う項目が現れます。ここで「Everyone」を選択し、「All」をタップします。

sportstrackslive13
「Recently Added」をタップして、最近追加されたトラックログを表示してみます。

sportstrackslive14
すると、SportsTrackliveに登録されているユーザのトラックログが表示されます。

sportstrackslive12
他のユーザのログの概要、地図上にプロットしたログ、さらに移動速度や高度変化も閲覧できてしまいます。

sportstrackslive15
ここで、先ほどのプレイバック機能が登場します。地図上の再生ボタンをタップすればなんとログが再生されるんです。

sportstrackslive16
移動速度や高度変化もかなりグラフィカルに表示されて見やすいですね。

sportstrackslive17
ただ、€6.00を支払う価値があるのか無いのか・・・判断できません(^^;
ライブトラッキング機能が活躍することって言うのがあまりなさそうなんで、単にログだけ取れれば良いかな?と思います。
そういう意味だと無料版でも事足りそうな気がします。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5