10月に発表される次期Androidのコードネームは“KitKat”になる見込み、Google本社にキットカットで出来たドロイド君模型が設置

投稿日時 9月 4th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Google本社の敷地内にドロイド君デザインのネスレのチョコ菓子“キットカット”の巨大模型が設置されました。

GoogleのAndroidチームトップ Sundar Pichai氏はTwitterでAndroid端末の総アクティベーション数が10億を突破したことと共に上図のドロイド君模型を次期Androidバージョンのマスコットとして公開。次期Androidのバージョン番号は「Andorid 4.4」で、コードネームは“KitKat”としたそうです。

次期Androidのコードネームについては、これまでのリーク情報やGoogle I/Oのプレゼン資料の挿絵などから“Key Lime Pie”が最有力とみられていたので、“KitKat”になるのは正直なところ意外です(というよりも、ジョークでKitKatでは?と言っていた人も多いですよね)。しかし、次期バージョンは“KitKat”と日本人も慣れ親しんだお菓子の名前になるそうです。

Android 4.4“KitKat”は今年10月頃に発表されるそうです。

Source : Twitter、、NDTV

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5