「Google Chrome to Phone」を使えばGoogleマップナビも起動できます

投稿日時 9月 20th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » 未分類
コメントは受け付けていません。

先週、Android向けモバイルGoogleマップアプリのナビ機能が国内でも普通に利用できるようになりました。また、「Google Chrome to Phone」というブラウザで表示しているURLをAndroidにプッシュ送信できるアプリも国内のAndroidマーケットで入手できるようにもなりました。(※Chrome to PhoneはAndroid2.2でしか利用できません)

その二つをを使えば、例えばChrome上で検索したGoogleマップの経路を元にAndroidですぐにナビを実行できる、ということもできます。

自宅やオフィスにて、Googleマップを使って目的地までの経路を検索します。「ルート、乗換案内」に現在位置の住所と目的地の住所(キーワードで検索できます)を入力、もちろん自動車を選択しておいてください。

これで目的地までの自動車での経路が表示されます。そのページをそのままChrome to Phoneします。

すると、Android上でナビを開始できる直前の画面が起動しますので、あとは経路を確認して「ナビを開始」をタップするだけでGoogleマップナビを実行できます。

(Chrome to Phoneの紹介動画ではナビを直接実行できていたみたいですが、そのやり方わかりませでした。)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5