Moto X (XT1058/XT1053/XT1060)用のCyanogenMod 10.2がリリース

投稿日時 10月 29th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Motorolaのフラッグシップスマートフォン「Moto X」のCyanogenMod 10.2 Nightyが10月28日付けでCyanogenModの配信サーバ上で公開されました。

CyanogenMod 10.2はAOSPで公開されているAndroid 4.3のソースコードをベースにして開発されているカスタムROMです。Moto Xの公式ROMは標準のAndroidに近い内容なので、CyangeonModにしても外観は大きく変化しませんが、CyanogenModが独自に追加した便利な機能を利用できるになります。日本のユーザーにとってはシステムUIが日本語になるといったメリットがありますね。

リリースされたCyanogenMod 10.2はXT1058(AT&T、Rogersなど)、XT1053(T-Mobile)、XT1060(Verizon)用です。ブートローダーをアンロックした端末かDeveloper Editionで利用することができます。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5