Nexus 7(2012)とNexus 10はAndroid 4.4(KitKat)にアップデートしても新ランタイム「ART」を選択できない

投稿日時 11月 15th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。



Nexus 7(2012)とNexus 10はAndroid 4.4(KitKat)にアップデートしても試験実装中の新ランタイム「ART」を使用できないことが判明しました。

ARTは現行のDalvikの代替案として開発されている新ランタイムで、アプリの実行方法を変更するなどしてアプリ実行性能の向上を図っています。Nexus 5やNexus 7(2013)には提供されていますが、Nexus 7(2012)とNexus 10では、スクリーンショットをご覧の通り「ランタイム」の選択メニューがありません。

Nexus 5やNexus 7(2013)でランタイムをARTに切り替える場合は、「開発者向けオプション」→「ランタイムを選択」→「ARTを使用」をタップし、説明に従って端末を再起動します。「開発者向けオプション」は「端末情報」→「ビルド番号」欄を7回ほど連続でタップするれば表示されるようになります。



ARTについて紹介した記事です→Google、Android 4.4(KitKat)に新しいランタイム「ART」を導入

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5