メジャーなAndroid端末用カスタムROM「AOKP」「ChameleonOS」のファウンダーがCyanogen Incに入社

投稿日時 1月 25th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



昨年秋に法人化されたCyanogenModの開発企業 Cyanogen IncにAOKPとChameleonOSというメジャーなカスタムROMのファウンダーが入社するというニュースです。

AOKP(Android Open Kang Project)は2011年に、ChameleonOSは2013年にリリースされたAndroid端末向けのカスタムROMです。どちらも、CyanogenModをベースにしたカスタムROMで、CyanogenModには無い独自機能と外観をより細かく変更できる点が特徴となっています。

Android Open Kang Projectのファウンダー Roman Birg氏とChemeleonOSのファウンダー Clark Scheff氏は、Cyanogen Incに入社した後は同社のソフトウェアエンジニアとして活動を行う予定です。カスタムROM開発プロジェクトのトップがCyanogenに入社したと言っても、それぞれのカスタムROMは今後も継続して提供される予定とされています。あくまでも個人的な事情のようです。

Source : AOKPGoogle+