NTTドコモ、定額データプランのspモード対応と電話帳バックアップサービスを3月15日(火)に提供開始(更新)

投稿日時 3月 10th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



NTTドコモは3月10日、同社スマートフォン向けISPサービス「spモード」のデータプラン対応と電話帳バックアップ機能の提供を3月15日(火)より行うことを発表しました。

定額データプランはデータ通信端末向けのパケットプランで、主にタブレットやデータカードで契約できますが、spモードを利用することができませんでした。3月15日から「定額データプラン」、「従量データプラン」を利用中の方でもspモードに申し込むことができ、spモードメール(@ドコモ)やspモード決済、今後spモードに追加される機能などが利用できるようになります。APNはspモード専用(spmode.ne.jp)を利用します。

3月15日より申込みが開始される新定額データプラン「定額データプラン フラット バリュー」、「定額データプラン スタンダード2 バリュー」でもspモードへの申込みが可能です。

また、電話帳バックアップは、端末に保存している電話帳データをNTTドコモのサーバに定期的にバックアップし、端末の誤操作によるデータの紛失時など必要に応じてリストアできるサービスです。iモード向け「ケータイデータお預かりサービス」からの電話帳データの移行にも対応。

追記:開始時点で電話帳バックアップサービスが利用できる機種は、REGZA Phone T-01C(最新ソフトウェアへのアップデートが必要)、Optimus chat L-04C、MEDIAS N-04C、Xperia arc SO-01Cで、申込み不要で、月額利用料金は無料です。機能は端末にプリインストールされている「電話帳コピーツール」に組み込まれています。

NTTドコモ、「パケ・ホーダイ フラット」、「パケ・ホーダイ ダブル2」などスマートフォン・タブレット向け新パケット定額サービスや新割引サービスを発表

Source : NTTドコモ