JR九州ホテルグループがPayPayやLINE Pay等のQRコード決済に本格対応

投稿日時 7月 17th, 2020 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



JR 九州のホテル事業を展開するグループ 3 社が宿泊料金を PayPay 等の QR コード決済サービスを利用して支払えるサービスを 7 月 14 日に開始しました。

同社のホテルは既に Alipay には対応していたのですが、新たに PayPay、LINE Pay、au Pay、d 払い、WeChat Pay といった国内でもメジャーな決済サービスにも対応し、決済オプションが増えました。これらのスマートフォン決済サービスは長崎報ステンボスのホテルオークラ JR ハウステンボス、JR 九州ホテルブロッサム、JR 九州ホテル、JR 九州ステーションホテル小倉などのグループ 15 施設が対応しています。

決済方法は各サービスの QR コード画面を各ホテルに設置されている専用タブレットに読み込ませるだけ。新型コロナの蔓延によって人との接触が敬遠されるこのご時世では多少なりとも感染拡大防止に有効な決済手段となります。

ホテル宿泊というと、予約してクレジットカードで事前に決済することが多いので、既にキャッシュレス決済は浸透していると言えます。そして今回のように QR コード決済にもしっかりと対応していくと、カード要らず、お財布要らずとなりホテルが更に利用しやすくなると思います。

Source : JR 九州(PDF 文書)